2005-10

こんな夜は・・・ - 2005.10.29 Sat




♪こんな夜は I miss you

とうのはHamada Shogoの歌ですが、身体・心ともに落ち込み中の夜は、ちょっと水割りなど傾けて、好きな音楽でも聴くのが一番です。あの愛らしい小菊も飾って... 

このおつまみの入っている器は、鎌倉の民部で買ってきた器。とても素敵です。でも、中に入れたおつまみが、ちょっと・・・ですが (実はかきピー、好き!)

小菊 - 2005.10.28 Fri




いただいた小さな花束を大き目のガラスジョッキに活けて、棚の上に置きました。朝日が射すと、まぶしい光につつまれて、あまりにも可憐な小菊に思わずデジカメを...

結庵(ゆいあん) - 2005.10.27 Thu

旧友たちと、また行ってきました、西新宿住友ビルの結庵へ!




お店は5時半開店なので、ちょっと時間が早かった私たちは、51階の展望ラウンジで時間つぶしです。ガラス窓の下が、新宿の夜景の光。真ん中に映りこんでいるのが、私たちの背後にあるジューススタンド。そして私は携帯電話のカメラを構えて...

051026sumitomo2.jpg


この前結庵にきたときは、日没が遅かったから、窓の外が明るかったのに、今回は、席に着いたときから夜景が広がっていました。きれい...

051026sumitomo3.jpg


やっぱり生ビール! ここのジョッキ、とてもステキです。

051026sumitomo4.jpg


こちらは大根サラダ。そして、生湯葉やお刺身などを頂きながら、ひたすらお喋り! 「前略」で通じる仲間たちとの夜は、ほんとうにあっという間に過ぎてしまう。美味しくて愉しい夜だったな~

何見てるの? - 2005.10.23 Sun





incar2.jpg


ちょっとピントが合ってないけれど、久しぶりにさくらの写真です。あまりにお天気が良かったので、白幡神社へ行ってきました。沢山のワンたちと遊んで、これはおうちへ帰るところ。 頭おっきぃな~

携帯に残されていた写真 - 2005.10.22 Sat

携帯のメモリーを、たまにはきれいにしなくちゃ、と見てみたら、この間出かけた鎌倉で撮って来た写真が残っていました。一人で食べた遅めの昼食。八幡宮のそばのお蕎麦屋さんで。

kamakurasoba.jpg


そして...

tamibe.jpg


民部というやきもの屋さん。小町通に抜ける道にある小さなお店です。手にぬくもりのあるやきものがいっぱい。小鉢を買って帰りました。

で、これは...

sogou2.jpg


昨日出かけた横浜そごうの10階。デパートの飲食フロアがこ~んな緑に溢れていました。ちょっとインパクトあったな~

秋の黄 - 2005.10.21 Fri




セイタカアワダチソウが今盛りですね。今日JRで横浜へ行ったとき、大船駅の近くで、それはそれは見事なセイタカアワダチソウ畑がありました。とっても綺麗で、写真を撮りたかったけれど、電車の中からだったのであきらめて... ざんねん。 これは先日、鎌倉を歩いたときのセイタカアワダチソウです。

051012kama7.jpg


もうひとつの黄色はこれ。チョウチョの黄色です。そしてやがて、葉っぱが黄色くなり、山一面、森一面、街一面、赤やオレンジや黄色で染め上げる晩秋になるのですね...

やっぱりきれい... - 2005.10.19 Wed




ずっと続いていた雨も、今朝は止んで、曇り空の下だけど、ちょっと庭で深呼吸。いい気持ちでした。シュウメイギクが満開。やっぱりかわいいです(^^)

syuumei10152.jpg

お詫び... - 2005.10.19 Wed

浜田省吾さんのライブへの想いを綴ったエントリーは、都合により削除させていただきました。せっかくTBを下さったり、コメントを書いて下さった方には、申し訳なく、心からお詫びいたします。ありがとう。これからもこんなブログですが、さらさらsarasaをどうぞよろしくお願いします。

ステキなお店(鎌倉) - 2005.10.15 Sat




鎌倉駅より京浜急行バス「大塔宮行」終点の大塔宮まん前

051012kika3.jpg


Atelier Kika です。 ステキなお店!

051012kika2.jpg


オーナーの女性(とてもエキゾチックな美人!)が、ペンキ塗りから全て手作りしたという、ほんとにお洒落な雰囲気のお店です。

051012kika4.jpg


木彫りの食器や焼きものの器。手に触れるとぬくもりを感じられる雑貨たち。そしてアーティストたちの作品展示会が定期的に開かれているそうです。そしてもちろん、

051012kika5.jpg


コーヒーやハーブティ、ケーキやパンも美味しい! 私はお店の前のテーブルに座って、コーヒーとケーキを頂きました。目の前は鎌倉宮。イベントがあるらしく、工事の車が入って、ちょっと無粋だったのが残念だったけど。

051012kika6.jpg


ケーキの上の小さな花が、なんともお洒落・・・

二階堂川上流を歩く - 2005.10.14 Fri

瑞泉寺から永福寺跡を通って、二階堂川を上流へ沿って歩くと、獅子舞という峠があり、そのまま天園へ抜けられるそうです。獅子舞は秋のイチョウが鎌倉一というほど素晴らしい。そう聞いたので、獅子舞を目指して歩きました。




ここ? ここから行けばいいのかな? 不安...

sisimai2.jpg


道は細く、前は見通しがききません。

sisimai3.jpg


二階堂川を渡ります。

sisimai4.jpg


左手には川が流れ、人はその右側を歩く・・歩けばいい? ほんとに? 誰もいないから不安...

sisimai5.jpg


足元は濡れて滑りそうです。 相変わらず、人影は無く、この先へ進んでいいのか不安なまま...

sisimai6.jpg


まったく人には会えず、私一人で、シンと静かな川沿いを歩き続けます。

sisimai7.jpg


どこまで続くのかな? 誰かこないかなあ? 心細い私...

sisimai8.jpg


不安なまま歩いていると、中年の男性が突然現れて「こっちへ行くとどこへ出ますか?」と私の来た方向を指差して尋ねられました。やれやれ、人の姿にホッ!

sisimai9.jpg


それから、また大分歩いて、どこまで行けば獅子舞なのか? また不安になった私は、とりあえず、今日は元の道へ引き返すことに決定。獅子舞らしき場所を見ずに、今日はUターンしました。迷子になっては大変だから(前科○犯)

※自宅に戻って、調べてみると、私の歩いた道でOKでした。あともうちょっとだけ先がイチョウの素晴らしい獅子舞だったそうです。11月になれば、沢山の人が紅葉をめあてに訪れることでしょう。そのときを楽しみに!

瑞泉寺 緑一面... - 2005.10.13 Thu

0510zui8.jpg


ほんとうは秋の紅葉の色(赤・橙・黄など)は、好きな色合いではないのです。好きなのはひたすら緑。紅葉の前の緑は、春の新緑の緑と違い、しっとりと落ち着いた緑です。端泉寺では、その緑が一面に... 美しかった!

0510zui4.jpg


0510zui5.jpg


0510zui7.jpg


0510zui6.jpg

瑞泉寺 石段 - 2005.10.13 Thu

瑞泉寺を訪れると、二つの石段の前に導かれます。




右側は少し新しくて、そして左側は...

0510zui2.jpg


古い石段...

0510zui9.jpg


苔むす石段から、時を経た足音が聞こえてきそう...

鎌倉で出会った花たち - 2005.10.12 Wed

散策しながら出会った小さな花たちです。




051012kama3.jpg


051012kama5.jpg


051012kama6.jpg


この木、「冬桜」と書いてありました。

051012kama4.jpg


懐かしいジュズの実も見つけました。幼い日を思い出す...

鎌倉は今が一番お花の少ない季節? 訪れる人も少なく、雑貨やさんのお店の人が「静かなんですよ~」と話していたほど。 でも、お陰で私は、のんびりと散策を楽しむことができました。

秋を.... - 2005.10.12 Wed




鎌倉へ、秋を探しに行ってきました。ここは永福寺跡。一面のススキの原っぱになっていました。鎌倉は、街並みも狭く、お寺も山も肩を寄せ合うように広がっている気がしていたけれど、こんな広い原っぱもあるんだ!と、再認識でした。

おっきぃ! - 2005.10.11 Tue




娘がいただいてきたお土産の葡萄。これ、右はデラウエアじゃなくて、巨峰です。左の葡萄、大っきいです! 巨峰も負けています。もう葡萄じゃない! 種無しなので、皮むいて丸ごと口にほおばると、しっかり硬くて、新しい食感。葡萄のカテゴリーから、外れています。美味しかった・・・
(名前、分からないのです)

夢バトン - 2005.10.10 Mon

空牙さんから夢バトンを頂いたので、
楽しみながら、答えてみたいと思います。夢かぁ~・・・うん!

Q1.小さい頃、何になりたかった?

・男!   女の子の自分がいやで、男になりたかった。
  「劇ごっこ」(探偵ごっこや、チャンバラごっこを総称して)ではいつも男役(ヒーロー)でした。
・小学校の先生  かなり大きくなるまで、なりたいな~と思っていた職業です。


Q2.その夢は叶いましたか?

男にはなれなかったけど(当たり前!)
小学校の先生にもなれなかったけれど、
今、どういうわけか、「先生」と呼ばれる職業についてます。
夢の端っこが、ひっかかったのかな?


Q3.現在の夢は?

毎日、誰の世話もせず、自分の好きなことだけやって暮らしたいな。
ゆったりとした時間の中で、大好きなものに囲まれて、しずかなやわらかい時間を過ごしたい。
贅沢すぎる夢でした・・・ まず、ムリ。


Q4.宝くじ3億円当たったら?

3億で何が出来るのだろう?
お金より時間が欲しいけど、そのお金で、時間が買える?
全ての家事や雑多な用事を、やってくれる人に頼むための「お手当て」にしようかな。
そしたら、私は楽できる・・・・? 夢に近づける・・・?


Q5.あなたにとって夢の様な世界とは?

誰にも属さない、自分だけの時間と空間を、手にしている世界。
でも、沢山の愛に包まれて、そして、沢山の愛を分け与えて・・・

うわ、贅沢の極み!


Q6.昨晩みた夢は?

夢はまったく見ない・・・というか、
見ているのでしょうけれど、起きたときに記憶に残っていません。
これは、きっと哀しいことなのだと思う。


Q7.この人の夢の話を聞いてみたいと思う5人は?


ブログをやっていない人なら、沢山いるのだけれど、
ブロガーの中から選ぶとなると、お友達少ないから・・・

ぱたままさん
ねもさん
Candymamaさん
ふくちゃん

そして、
みっこさんにも、頼んでみよう!

みなさんの夢のお話、よかったらきかせてくださいね。楽しみにしています。
バトンが繋がらなくても、気にされないでくださいね。

新宿ゴールデン街の猫 - 2005.10.09 Sun





gawgold3.jpg


この街で暮らす猫...

GAW展・・・作品たち - 2005.10.09 Sun




小さなBARのドアを、おそるおそる開いて、「こんばんは~ 作品を見せてください~」と、お店の人に声をかけます。


gaw14c450.jpg


お店の人たちは、快く「どうぞ~」と言ってくれて、中へ入ると、たいていは狭い狭い空間。二階へどうぞ、と言われても、階段はまるで梯子。作品の飾られているスペースにたどり着くだけでも大変です。

gaw15c450.jpg


作品は、写真・油絵・彫刻・??・??? などと色々。この作品は、手書きの鉛筆画を繋ぎ合わせて、テープにして、ぐるぐる回して作る超アナログなアニメーションでした。


gaw16c450.jpg


これも、鉛筆画。気が遠くなりそう...

いくつもの小さなBARのドアを開け、作品を見て、「ありがとうございました」と言っては、ドアから出て次の場所へ。そんな中、とても後悔したことが...

沢渡朔の写真の前で、たった一枚のその写真の前で、シャッターを切ることができなかったこと。 どうして出来なかったのか? 撮って帰ればよかったのに... それだけが、心残りでした。

GAW展・・・混沌の夜 その2 - 2005.10.09 Sun




黄昏の街の色から変わる夜の色は、美しささえ感じられるのかも...?


gaw12c450.jpg


迷子になりそうな路地裏を、目的のBARを探して彷徨う...

gaw17c450.jpg


やっと見つけたBARは、ドアを開けたとたん、真っ赤な唇の海... ここが森山大道の空間(作品)でした。 あまりの威圧感と居心地の悪さ!&良さ!に、ここで一杯飲みたくなった。 水割りを頼んで、グラスを傾ける私たち...

gaw18c450.jpg


水割りの味? う~ん、どうだったか???

GAW展・・・混沌の夜 その1 - 2005.10.09 Sun




ゴールデン街に夜の帳がおりてくると、作品たちは違った顔を見せ始めました。

この作品が、今回GAW展へ足を運んだ目的のひとつ。友人のお姉さんの作品です。関西で大御所と言われるアーチスト。期待していたのに、作品は壊されていて...

櫻井淳子さんの作品紹介


GAW展・・・インスタレーション - 2005.10.08 Sat




ゴールデン街がどんなところなのか、全く知りませんでした。

gaw3c450.jpg


花園神社横の道を入っていくと、交番の横からの路地がゴールデン街。

gaw4c450.jpg


狭い路地、鼻をかすめる匂い、小さな店・・・ 路地のまた横道にこれらの作品が置かれています。


gaw5c450.jpg


何年か前、美大を卒業する長女の卒展を観にいったときを思い出した。


gaw6c450.jpg


面白いな、と思う作品、何これ?と思う作品、色々だけど、どれも不思議な空間...

gaw7c450.jpg


おりしも、落ちてきた雨に、作品がキラキラ光っていた。


gaw8c450.jpg


これも作品...
何か感じる? 感じない?

新宿ゴールデン街・・・GAW展 - 2005.10.08 Sat




新宿ゴールデン街へ行きました。生まれて初めて踏み入れたその街は、まるで物語の世界の中みたい。小さな路地、小さなBAR。そこには遥か昔の昭和の息遣いが聞こえてくるような...  そんな街で、GAW展という美術展が開催されていたのでした。

gaw2b450.jpg


※GAW展に作品の展示されている写真家:森山大道の初期の作品を思い出して、こんなモノクロームにしてみました。あの頃、森山大道の写真に影響されて、どれだけの若者が、「モノクロームに黒枠」の写真を作り出していっただろう・・・?

アズレアです - 2005.10.07 Fri

azurea107-2.jpg


今年の花枝が育ち始めたときに、切り戻しておいたら、こんなにヒョロヒョロと延びなかったらしい... でもほっておいたので、延びすぎて、先端についた花は、風に揺ら揺ら。ピント、合いません(^_^;)


azurea107-3.jpg


青い色が、好き!


azurea107-1.jpg


爽やかな秋にお似合いの花...   しかし...爽やかじゃなくて、今日はまた、暑くなってますね~ 午後からは雨だとか。女心と・・・?

結局こんなです - 2005.10.07 Fri




というわけで(どういうわけ?)今年の我が家のシュウメイギクは、こんなです。咲いてくれただけでも、感謝して... ありがとう。

こちらが去年のシュウメイギク - 2005.10.02 Sun




シュウメイギクのやさしい花びらが好きなのに、今年はなんだか逞しい花びらになってしまった? 去年はもっと可憐だったはず?と、去年の写真を引っ張り出してきました。うん、やっぱり・・・今年のは逞しい。どうしてかなあ?

シュウメイギクです - 2005.10.01 Sat




シュウメイギクがやっと可憐な花を開いてくれています。今年は、やたらと延びて、台風などの風の影響から、倒れ気味だったり、延びすぎて植木にからまったり。去年に比べて、ちょっとお行儀が悪くて。それと、花びらも心なしか、分厚くて、可憐さが足りないのです。なんでかなあ?

また子宝草の話ですが(^^) - 2005.10.01 Sat




いつも葉っぱのアップ写真ばかりで、全容をお知らせしていなかった... これが我が家の子宝草の今の姿です。こ~んなに大きくなりました。赤ちゃんに比べて、ちょっと可愛くありません...


kodakara51.jpg


こちら、前回のときに生まれた赤ちゃんたち。もうこんなです。元気! 元気過ぎるとも言える...

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

sarasa

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索