2007-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギスレーネ ドウ フェリゴンド - 2007.05.30 Wed




070530gisre2.jpg

舌をかみそうな名前。この春の新入りです。色々な色で咲いてくれる小さめの花の愛らしさに惹かれて、苗を購入。お隣のお家との境のフェンスに絡めようと思っています。
スポンサーサイト

ピンクスプレー - 2007.05.30 Wed




070530ps2.jpg

一重の小さなミニバラ、ピンクスプレーが満開になりました。毎年毎年、見事に咲いてくれます。

070530kaka.jpg

一重のカカヤンも、きれいなのでまた載せてしまいます。一重のバラ、好きです。

小雨の庭で - 2007.05.30 Wed



アジサイが色を付け始めています。でも、毎年ちょっとだけガッカリ。このアジサイは景品でもらった鉢を植えたもの。私の好きなアジサイはブルーです。だから、ピンクのアジサイを見ると、どうしてもブルーが欲しくなる。やっぱり、なんとしてもブルーを庭の隅に植えよう!

070530ajisai2.jpg

洗濯物干し場の横のこの場所。左側のアジサイと、その右に見えるのが大きな株になったローズマリー。その間はさくらの歩く小道です。ハーブとアジサイに囲まれたトンネルをくぐって遊んでいます。

070530furano.jpg

小さな矮性のイングリッシュラベンダー。名前は「むらさきなんとか・・・?」

070530remon.jpg

夫が好きで植えたレモン。花が咲きました。実がなるかな?

紅盤 - 2007.05.29 Tue




そしてこちらは、斉藤和義の深紅のCD「紅盤」 10年以上も前、斉藤和義の「彼女」という歌に惹き込まれて、アルバムも何枚か買って、聴き続けた時期がありました。でも、もうずっと何年も聴いてなかったし、新しいアルバムを買うこともなくなっていたけれど、このたび、ひさ~しぶりに買いました。なぜって・・・浜田省吾の「君に会うまでは」をカバーした曲が入っているから(^^ゞ なかなか良い味を出していました。 

イングリッド・ウェイブル - 2007.05.29 Tue




070528ew2.jpg


庭にたったひとつだけ、深紅のバラがあります。でも、派手さはなくて、愛らしい赤バラ。でも、デジカメで赤い花を撮るのは、なぜか難しい・・・

ジャックマニー・ロマンチカ - 2007.05.27 Sun




070522roman2.jpg


少し前(4,5日)に撮った写真です。今はもっと花盛り。花径も大きくて立派です。

ビチセラ アルバ・ラグジュリアンス - 2007.05.25 Fri




070525alj2.jpg


070525alj3.jpg


070525alj4.jpg


鉢植えだった株を、去年、地に下ろしてあげたら、ぐんぐん伸びて、蕾も沢山つきました。お花も鉢のときより立派になりました。白と緑の清楚な色合いが大好きです。クレマチスにもこんな色合いがあるんだ!って知ったときは、ほんとうにビックリでした。このビチセラの蔓がからんでいるのは、あのロニセラ・テルマニアーナです。

クレマチス テキセンシス・パゴダ - 2007.05.23 Wed




070522pagota1.jpg


070522pagota2.jpg

小さな花です。去年は蔓もあまり延びなかったけれど、今年は株が大きくなり、蔓も元気に伸びています。蕾もたくさん付きました。でも花はとても小さい~

バラもまだまだ - 2007.05.23 Wed

クレマチスに主役は渡せない? バラももちろん、まだまだ綺麗です。




070523bb1.jpg

バフ・ビューティ です。

070523ib.jpg

インスペクター・ブルームと、ビチセラ・ロゼア

070523ice2.jpg

そして、アイスバーグはさすがにそろそろ散り際です。来年まで見られないので、もう一度、最後の優雅な彼女を・・・

クレマチス ビチセラ・ロゼア - 2007.05.22 Tue




070522rozea2.jpg


070522rozea3.jpg


070522rozea4.jpg

クレマチスの中でも特に好きなビチセラ種。うつむいた姿が可愛くて。これはロゼア。やさしい薄紫色です。

つるアイスバーク - 2007.05.18 Fri

あこがれのアイスバーグ。去年1年、この日を楽しみに育てて、今満開です。ほんとうにため息が出るくらい美しいです。




070514ice2.jpg


070514ice3.jpg


070518ice1.jpg


070518ice2.jpg


下はまだ満開になる少し前の様子。アーチの向こう側がロニセラ・テルマニアーナの黄色い花。

070513niwa1.jpg

ノイバラ - 2007.05.16 Wed



今年も、古株のノイバラが咲きました。すぐ黒星病になるし、枝はまばらにのびるし、形は整わないし、花は一期咲きで、小さく、数も少ないし。でも、野生を感じさせる素朴な花で、大好きです。

070514noibara2.jpg

バフビューティ - 2007.05.15 Tue




070513bb-2.jpg

色合いがなんともなんとも・・・ きれい・・・

素晴らしいコンサートでした - 2007.05.13 Sun



山下公園の新緑が目の前。神奈川県民ホール。

070513shogo2.jpg

コンボトラックが、後ろの駐車場に3台。

070513shogo3.jpg

前の駐車場にも3台。壮観! そして、このコンボトラックが目に入ると、これからコンサートが始まる!という実感が胸に湧き上がってくるのです。

070513shogo4.jpg

最高のライブ、最高の夜。久しぶりのホールライブは、声が耳のすぐそばに聞こえて、臨場感がアリーナの何倍も。やっぱり素晴らしいアーチストです。今夜、またあらたにその思いを強めました。何にも言うこと無い・・・ 今夜は興奮が冷めなくて、眠れそうもありません。

今日のバラたちです - 2007.05.09 Wed

次々と美しい姿を見せてくれる庭のバラたちを、今日も撮ってしまいました。相変わらずの写真ばかりですが・・・



インスペクターブルーム

070509-2.jpg

ブラッシュダマスク

070509-3.jpg

デュセスドゥアウスタッド

070509-4.jpg

もひとつ アングルを変えて

070509-5.jpg

ミスティパープル

070509-6.jpg

サマースノー

070509-7.jpg

同じく サマースノー

070509-8.jpg

ブルームーン

アルバとアリョヌシッカ - 2007.05.08 Tue



も一度、インテグリフォリア・アルバ です。きれいなうちに、もう一度撮りました。ちょっとピントが甘いところは、目をつぶって・・・

070507arba2.jpg


070507matoryo1.jpg

インテグリフォリア・アリョヌシッカ (舌噛みそう)です。

プロスペリティ - 2007.05.08 Tue



蕾が開きかけたときの愛らしさは、なんともいえません。

070507prosp2.jpg

ミスティパープル - 2007.05.07 Mon



今年も咲きました。しかも、株が大きくなったので、蕾がたくさん付きました。ほんとにほんとにうっとり・・・

070507misty2.jpg


070507misty3.jpg

私がバラに嵌ったのは、このミスティパープルを衝動買いしてから。咲いてくれた花の色と姿に、完璧ダウン。今でも、庭の中で一番好きなバラです。

070507misty4.jpg

カカヤンの鉢の隣で、こんな風に蕾をつけています。四季咲きなので、ずっと楽しませてくれます。大事にしなくちゃ。

フェアウム アルバム - 2007.05.07 Mon



小さな白い花。可憐です。

070507feaum2.jpg

ロニセラ テルマニアーナ - 2007.05.07 Mon



ロニセラテルマニアーナ(ハニーサックル、すいかずら)が咲きました!

070507haney2.jpg


070507haney3.jpg

ほんとうに、面白い花の形です。満開になったら、見事なことでしょう。あとちょっと。

タイム - 2007.05.05 Sat




小さなタイムが満開です。

070505niwa2.jpg


こうして広がっていったタイムの花を、さくらが我が家にやってきて、ベッドにしてしまい、一度は無残な姿になりました。でも、さくらもタイムの上で寝転ぶことが少なくなって、今年の春は、3年ぶりくらいにこの花盛り。左側の奥にあるタイムはコモンタイムで、花はほとんど咲いてくれませんが、実はこちらの方がずっと良い香り。通路中央、以前は芝生がきれいだったのに、これはさくらの運動スペースになってから、土の道と化しました(T_T)
(壁にある白い四角い目障りなのは、夫の日曜大工で使っているベニヤ板です。重くてどかせなかった・・・)

ヘンダーソニーとアルバ - 2007.05.05 Sat

070502hends2.jpg


070505aruba.jpg


白のアルバも咲き始めました。でも、アルバの方が虚弱で、蕾も少なく、その分可憐・・・

咲き始めたバラたち - 2007.05.03 Thu



エルフです。

07030elf.jpg

真っ白のエルフ、蕾のうちはピンクです。

070429-bara1.jpg

ブラッシュダマスク。

070430bd-1.jpg

こちらも、同じです。

070502ib.jpg

インスペクターブルーム。

070429-bara5.jpg

ウィスキーマック。

070502ew1.jpg

イングリッドウェイブルです。私には珍しく、赤いバラ。でもとても素敵。

バラを撮るのは、私にはとても難しいです。やっぱりマクロレンズが欲しい・・・けど、まだまだ標準レンズ一本でがんばります~

花盛り(^^) - 2007.05.02 Wed



ブルーデイジーです。

070502furo.jpg

フウロ草も咲き始めました。

070502genpei.jpg

源平小菊も、いつものテラコッタから小さな顔を見せてくれます。

070502tenderta.jpg

ラベンダー・デンタータは、こぼれた種が飛んで、庭のあちこちで株を増やしてくれます。こんなところに根を下ろしたデンタータ、花が一厘咲きました。

070502niwa1.jpg

こぶしの木の根元。冬は殺風景で土だけだったのに、今はこんなに緑と小さなお花たち。レモンバーム、ミント、ブルネラ、シラユキゲシ、フェアウムアルバム、フウロ草、オダマキ、レンゲショウマ、源平小菊、デージー、レースラベンダー、もう終わったけれどチューリップ、そして名前の分からない花たち・・・

マリー パビエ - 2007.05.02 Wed




ポリアンサのマリー パビエです。ふんわりと優しい姿で、次々に花を咲かせてくれています。

070429-bara3.jpg

ヘンダーソニー - 2007.05.02 Wed




クレマチス・インテグリフォリア・ヘンダーソニーです。今年は株が一回り大きくなったので、去年よりもお花が大きくなって、花びらがふわりとよじれてくれました。

キルタンサス - 2007.05.02 Wed




なかなか思うように撮れなかったキルタンサス。やっときれいに撮れたかな。冬の間からずっと咲き続けてくれました。サーモンピンクの小さな鉄砲型の花です。教室の生徒さんから株を分けてもらって植えてから、一回りも大きくなりました。

カカヤン - 2007.05.01 Tue

070430-kakayan1.jpg


070430-kakayan2.jpg


清楚な白に惹かれて、去年の秋、苗を植えました。鉢植えにしています。うっとりするくらい白が美しい・・・

湘南ボーイがいた! - 2007.05.01 Tue

連休、そして最高のお天気でにぎわっていた湘南海岸。すごっくかっこいい湘南ボーを見つけた!


彼は、サーファーのお姉さんが投げる木切れを、荒い波もものともせず、力強い泳ぎで浜まで咥えて持ってくる。そして、何度も何度も、繰り返し遊んでいました。


「きみ、すごいね!」だけど「うみはにがて~」(さくら)


めずらしく、その湘南ボーイに興味をひかれたさくらです。滅多によその犬に興味を持たないのに。一緒に遊びたかったみたい。もちろん、砂浜で、ね。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

sarasa

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。