2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こちらが去年のシュウメイギク - 2005.10.02 Sun




シュウメイギクのやさしい花びらが好きなのに、今年はなんだか逞しい花びらになってしまった? 去年はもっと可憐だったはず?と、去年の写真を引っ張り出してきました。うん、やっぱり・・・今年のは逞しい。どうしてかなあ?

● COMMENT ●

ほんとだね~

こっちの方が可憐で優しい花びらですね。

どうしてかしらね?
う~ん、不思議^^


わかる?

沢山開いてきているけど、
ますます、キレイじゃなくて・・・
何故かなあ?

わかるわ、どうして?

sarasaさん  おはようございます。
いつも、雰囲気のある画像で、いいですね。

成長がよすぎて、栄養充分だとがっちり大きくなるのかしら、シュウメイギクは優しく揺れていてほしいね。TBしましたけど、私のは雰囲気ないです。

ふくちゃん、
そういうこともあるかも。
土に原因が・・・
逞しいばかりじゃなくて、
花があっちこっちバラバラ。
ほんとに、今年はちょっと物足りないです。
あのやさしい花に会いたかったのに。

TBありがとう~


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sarasa25.blog5.fc2.com/tb.php/171-ef077db9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

秋明菊(白花)

庭の白い方が、次々と咲きはじめ、清楚で美しいお花です。薄ピンクは早くから咲いていますが、八重のピンクも今日1輪目が咲いています。学名 Anemone hupehensis var.japonica 和名 シュウメイギク 別名 キブネギク 英名 Japanese anemo

結局こんなです «  | BLOG TOP |  » シュウメイギクです

プロフィール

sarasa

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。