2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GAW展・・・作品たち - 2005.10.09 Sun




小さなBARのドアを、おそるおそる開いて、「こんばんは~ 作品を見せてください~」と、お店の人に声をかけます。


gaw14c450.jpg


お店の人たちは、快く「どうぞ~」と言ってくれて、中へ入ると、たいていは狭い狭い空間。二階へどうぞ、と言われても、階段はまるで梯子。作品の飾られているスペースにたどり着くだけでも大変です。

gaw15c450.jpg


作品は、写真・油絵・彫刻・??・??? などと色々。この作品は、手書きの鉛筆画を繋ぎ合わせて、テープにして、ぐるぐる回して作る超アナログなアニメーションでした。


gaw16c450.jpg


これも、鉛筆画。気が遠くなりそう...

いくつもの小さなBARのドアを開け、作品を見て、「ありがとうございました」と言っては、ドアから出て次の場所へ。そんな中、とても後悔したことが...

沢渡朔の写真の前で、たった一枚のその写真の前で、シャッターを切ることができなかったこと。 どうして出来なかったのか? 撮って帰ればよかったのに... それだけが、心残りでした。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sarasa25.blog5.fc2.com/tb.php/178-52914f8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Santa Fe 宮沢りえ

この「Santa Fe」ももちろんいいですが、最近の宮沢りえさんもものすごく魅力的なので、第2弾のヌード写真集を出版してほしいです。宮沢りえさんなら、「30代」の女性の魅力を伝えられると思います。髪型も最近のショートヘアで、「大人の女性」の魅力をヌード写真集として

新宿ゴールデン街の猫 «  | BLOG TOP |  » GAW展・・・混沌の夜 その2

プロフィール

sarasa

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。