2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱりきれい... - 2005.10.19 Wed




ずっと続いていた雨も、今朝は止んで、曇り空の下だけど、ちょっと庭で深呼吸。いい気持ちでした。シュウメイギクが満開。やっぱりかわいいです(^^)

syuumei10152.jpg

● COMMENT ●

そうだね~

秋明菊の好きな私としてはやっぱり綺麗~、
で・・・可愛いです。

ピンクのが我が家にもたった一輪咲いていました。もう少し増えてくれるといいな。
来年に期待しよう。

上の写真の秋明菊の向こうに見えるブルーの
お花も気になっている私です^^

草花、鳥、虫、風、雲、空、水の流れ・・・
自然って黙って心癒してくれますね。


のはらさん、
この季節、コスモスと並んで、可憐なお花ですものね。
以前は、断然コスモスに惹かれたけれど、
最近は、シュウメイギクです(^^)

向こうのブルーね。
さすがのはらさん。青いお花に目が無い!
で、あのお花が、
この前紹介したアズレアなの。

ね、ヒョロヒョロでしょ。
でも、耐寒性が無いのかな?
のはらさんのところでは無理なのかしらね?
ざんねん・・・

自然に心癒されます。ほんとに!
そしてね、私はいつも、さくらに癒してもらってます。

シュウメイギク大好き!

3年前の夏、中国の九寨溝に行った時
海抜2000mくらいの所にたくさん自生して
咲いていました。日本の庭に栽培されているのより丈も高く、たくましい感じでしたが、八重咲きは無く、調べてみたらやはり古く中国から渡来した…とありました。

キクというけれどアネモネやニリンソウ
クレマチスなどと同じキンポウゲの仲間だそうです。

庭のある、さくらちゃんがいるsarasaさんがうらやましい。

トンビさん、
やっぱりシュウメイギクが好きな仲間ですね~

だけど、トンビさん!
やっぱり違うな~ 鑑賞している場所が。
海抜2000mの、野生のシュウメイギク。
どんな風に群生しているのだろう?

そうそう、菊じゃないんですよね。
そっくりなアネモネ、ありますものね。

私は、私には一生見ることのできない風景を
沢山見ているトンビさんが、
うらやまし~

うわぁ~♪

花盛り!
やっぱり きれいだなぁ~
コロコロのつぼみも かわいいですよね♪

優しさが、、、

家にあるシュウメイギクを何度撮ってもsarasaさんのようには撮れないよう、\(#⌒0⌒#)/ ダイスキッ★って気もちが伝わってきてるよう。可愛いねぇって言いながら撮るといいねぇ。
品のあるお花、私も好き。

千花さん、コロコロつぼみ、
ほんとに可愛いのよね。
沢山咲いてくれたので、
少し切花にもして、部屋にも飾りました。
ほんとうは、庭のお花を切花にするのは、
好きじゃないのだけど、
やさしい花びらと、コロコロを
家の中でも見たくて。

ふくちゃん、
そっか! お花の写真を撮るときも、
恋人の写真を撮るみたいに、「大好き!」
といっぱい思うといいのかも!
きっと、何でもそうなのね~

このシュウメイギクは、曇りの朝だったので、
光が弱かったから、
表情が、なんとか出たのかも。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sarasa25.blog5.fc2.com/tb.php/189-a3623e34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

秋の黄 «  | BLOG TOP |  » お詫び...

プロフィール

sarasa

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。