2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年のグラミーから - 2005.02.21 Mon

20050221205315.jpg


FMラジオから胸がキュンとなるくらい懐かしい曲が流れてきて、「今年のグラミー賞の、ベスト・ニューエイジ・アルバムに選ばれた、ウィル・アッカーマンの曲をおかけします」とアナウンス。

もう10年くらい前になるかな? 大切な友人へお見舞いのプレゼントに
(でも、なんのお見舞いだったっけ???)
その頃とても好きだった、ウィンダムヒル・レーベルから、心優しいギターのアルバムを選んだのだった。

友人はとても喜んでくれて、実はそのアルバムを持っていない私へ、すぐにカセットテープに録音して、次に会った時に持ってきてくれた。

そのテープを何度も何度も聴いて、結局アルバムも欲しくなり、少し経ってから、自分のためにそのアルバムを買ってきた。

それがこの、「A Windam Hill Retrospective」というアルバムだった。
懐かしいギターの音にひかれて、急いで棚からアルバムを引っ張り出して、CDデッキにかけてみる。
片付けの手を休めて、しばらくじっと聴いていた...

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sarasa25.blog5.fc2.com/tb.php/2-4fb37c0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

思い出の梅も咲いて «  | BLOG TOP | 

プロフィール

sarasa

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。