2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミモザのリース - 2006.04.08 Sat

昨日、友人に招かれて、鎌倉山散策へ出かけたときに、お土産を持って返りました。ミモザの花枝! いっぱい!




それを、友人に教えてもらったとおりに、リースにしてみました。しばらく干して乾かして、ドライのミモザリースになったら・・・ どこへ飾ろうかなあ?

mimozarisu2.jpg


↓の写真、実はこのミモザ、公園の切り落とされたミモザの枝でした。ごみ焼却されるまえに、頂いたのです。ありがとう~~

mimozahiroi.jpg


※この写真は、一緒に行った信さんのブログからお借りしました(^^)  必死で枝を物色している私・・・ ところで、信さんの作ったリースの方がず~~~っと素敵。私、不器用だなあ。

● COMMENT ●

ミモザもまた綺麗~

いいですね~
春~って感じです。

今日は一日春の嵐、
今の時間もまだ屋根に打ち付ける
あられと風の音が凄いです。

ここへ来ると春の息吹が感じられて嬉しいです。
ありがとう。

素敵なリース、
見るたびに思い出も一緒にもう一度
楽しめて素敵ですね!

私もきっと必死に落とされた枝を拾うと思います^^

のんさん、
ミモザ、きれいですよね~

ところが、我が家の近所に、2軒、
向かい合うようにして、大きなミモザがあったのです。
道を歩くとき、とっても楽しみにしていたのに。
いつのまにか、ふと気がつくと、
1軒、1軒、と、両方共に、
ミモザの木がなくなってしまいました。

昨日、その理由を知りました。
ミモザって、枝が折れやすいのですって。
だから、強風、暴風などにあうと、
枝や幹が、折れてしまうことが多いそうです。

両家のミモザも、きっと折れてしまったのだと思います。
きれいだったのに・・・

リース、信さんのは豪華で素敵だけど、
私のはちょっと貧弱ですが、
でもでも、素敵ですよ~

房のかわいらしいミモザの花、
リースを作るのにとてもあっている花ですね。
私も、ぐしゃぐしゃと繋げただけなのに、なんとなく形になったのですから...

それにしても私たち、とてもラッキ~でしたよね。あんなにたくさんのミモザにあえるなんて...
ステキな思い出がまた一つ増えました。


信さん、
ほんとうにラッキーでしたね~
yuriさんから、ミモザのリースの話しを伺って、
いいな~と思っていた、途端、
まさか、目の前に、
「持っていってくださ~い」と言わんばかりの、
山のようなミモザのお花。
車で行ってたら、
ぜ~んぶ、持って帰ってきたかも(^^)

リース作りからこぼれた、半端の小枝も、
コサージュみたいにまとめて、
吊るしてあります。

良い日でしたね~

リースがすごく素敵です!
ミモザは今の時期しか楽しめないのですよね。
私もミモザ大好きです。黄色は元気になる色ですよね。
リースも素敵!
一度でいいからこんな沢山のミモザに囲まれてみたいです

ミモザって、ほんとに惹かれますよね~
小さいまんまるの黄色いボンボンが沢山連なって。
それに、葉っぱも優しい色だし。

持って帰れると分かったときは嬉しくって!
あの後、あのミモザの木は、
ほとんど枝おろしをされてしまったそうです。
そうすると、また来年、沢山咲くんですって。

私たちはグッドタイミングだったんですね~
来年もその時期に行こうかな(^^)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sarasa25.blog5.fc2.com/tb.php/273-075947c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

横浜ショッピングの日曜日 «  | BLOG TOP |  » 笛田の枝垂桜

プロフィール

sarasa

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。