2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大きな青虫 - 2006.09.15 Fri

地面に大きな落し物をしている主を探して、葉っぱをひっくり返して探してみるけど、なかなか見つからない。諦めかけたとき、やっと見つけました。その主は・・・  
※青虫嫌いの方に申し訳ないので、主は追記に載せました。 060909aomusi.jpg

主はスズメガの幼虫でした。こんなに大きくなってるから、もうすぐ蛹になるかな? でも、鳥たちに見つかったらひとたまりもない。見つからないように頑張って!

● COMMENT ●

sarasaさん
おはようございます

お庭にいると
いろんな虫に遭遇しますが
こんなに大きいのは目が
テンになりますね

好きでは ないけど
同じ形の虫が集団でゴシャっと
固まってるようなのは
鳥肌がたちますが
割りに大丈夫です(汗)

青虫だってごきぶりだって
一生懸命 生きてるんですもの
なんて
sarasaさんのブログは
そんな優しい気持ちにさせてくれます

おはようございます!
久々に太陽が顔出してくれた、清々しい朝ですね。(*^_^*)

うわぁ~、大きい!!
こんな大物なかなかお目に掛かれないですね。
昨日ベランダのハイビスカスに怪しい物が・・。
そう・・茶色い丸い物体。
居ましたよ~それも5匹も。
2センチ位の青虫でしたが。
また暫くは毛虫、青虫の時期ですね。

お隣のお家の「ちゃどくが」のケム達も、
すくすくと成長しています・・(-_-;)
朝晩は涼しいですね、寝冷えしない様にして下さいね!

怖い物見たさ^^;にクリック^^

私も青虫ではなく茶色の大きいのが。

花の茎が茶色なので見つけられずにいたけど毎朝黒い点々が・・・
やっと見つけてつまんで裏の休耕田へ持って行きました^^

怖くても取らないと花がダメになってしまって枯れてしまうので一人息をのんでそ~~~~っと手をありったけ伸ばして^^

怖い怖いと言いながら庭仕事している私です。


↓のバラたち、綺麗ですね~
水遣りした後のバラはまた格別ですね。


からすうりも楽しみです。

こんばんは!
すんごく大きな幼虫ですね!
でも~きれいですよねぇ^^;
蛾の幼虫は毛虫ではないんですね
スズメガって大きな蛾なんでしょうね・・きっと
クワガタやカブトムシの幼虫もかなり大きな幼虫ですよ。
ところで、大きな落し物・・・とは?

向日葵さん

ほんとうにそう!
青虫だってゴキブリだって。

薔薇についた鉢の幼虫などを
見つけ次第捕殺してるのだけど、
いつもいつも、必ず
「ゴメン」と言いながら捕殺しています。

つい言葉が出てしまう。
だって、人間の勝手ですものね。
小さくても、人間にとっての害虫でも、
命は命・・・

candymamaさん

急にチャドクガの幼虫が勢力を見せてきましたね~
教室の山茶花にも、あちこちで
かなり大きめになった毛だらけの彼らが、
びっしりついてました。

今日は、夫が、
火炎放射器で撃退しました。
焼き討ちでかわいそうだったけれど、
道を通る人たちに被害があったら大変だし・・・

しばらくは、椿や山茶花など、
注意しないといけないですね~

のんさん 
のところの茶色い虫って
何の幼虫だったのだろう?

そうなのね。
ほっておくと、葉っぱを丸坊主。
仕方なく、虫退治。

アゲハとか、この青虫のようなスズメガは
捕殺するには、可愛そうすぎて・・・

葉っぱを取るか、虫の命を取るか・・・
いつも悩みます。

このスズメガは、わさわさ葉っぱのあるジャスミンに
ついていたので、
そっとそのまま「がんばれよーー」でした。

エリーさん

このスズメガは、きれいですよね~
私は虫が好きだから、
こんな青虫なら、なでなでしてしまいます。
背中をスーッと。

もちろん、毒のあるような毛虫は、
見ただけで、背筋が寒くなります。

毒があるのは、毛もびっしり生えていますね。
チャドクガが代表格。

同じ蛾なのに、
人の勝手で、即、退治してしまったり、
こうして、「がんばれよー」と応援したり。

ごめんね・・・と、思ってしまいます。
みんな、一生懸命生きようとしてるのに。

大きな落し物・・・って
すっごく大きな濃い緑色のフンです~
写真撮ればよかったな~

sarasaさん

そういう優しい目線 大切ですよね

「太陽の光を浴びて咲いている小さな
道端の花にも微笑みかけれる人ならば 私は大切に思いたい」(byチッチとサリー)

またしても古い話ですが(笑)
高校卒業時の寄せ書きに書いた
当時 大好きだった言葉です

sarasaさんとお話していると
まさに そういう方だな~って
思います

向日葵さん
チッチとサリー 小さな恋人
私も大好きな本でした。
とても、漫画とは言いがたい、
優しさに溢れた本でしたね~
全巻そろえて、
何度も何度も読んでいました。

そんな中の言葉を書いてくださって、
懐かしくて、嬉しいです。

私は、そんなやさしい人間じゃなくて、
でも、やさしくなりたいな~と思い続けてン十年(^^)

生涯の命題ですね。「やさしさ」って。

sarasaさ~ん
同じです~

私も
全巻 何度も何度も読みました
今も実家の本棚に並んでいます

サリーに片想いのチッチが
とっても可愛いんですよね・・・
甘酸っぱい青い春=青春時代

それから・・・
sarasaさんと
もう 一人
省吾さんも追記させてね・・・

向日葵さん、

そう、チッチが可愛いのね~
それと、あちこちに書かれている詩が、
とてもロマンティックでやさしくて。

まだまだ、今よりずっと心が新鮮だったので、
チッチとサリーの世界に引きこまれていました。

懐かしいな~

sarasaさ~ん

「優しさってどんなこと?」
「美しさってなんだろう?」

生涯の命題・・・
ほんとですね

生きるって
何か いいなーーー
わからないよ~!♪って
省吾さんも歌ってる(笑)

向日葵さん、

やさしさって、
ときどき、切ないほど欲しくなりませんか?

そんなとき、は!
やっぱり、省吾さんよね~

ところで、始まりましたね。
もう、省吾さんに会えて、
一緒に燃えた人がいるんだ、と思うと、
羨ましいです。

私はいつのことだろう・・・

sarasaさん

やさしさ
ほしいですね・・・
疲れていると甘い物が欲しくなるように・・・「誰か わかって~」(笑)

日々の暮らしが忙しい程
やさしさを求めます・・・ね

向日葵さんに、
そして、私にも、
やさしい秋が訪れますように...(^^)

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sarasa25.blog5.fc2.com/tb.php/399-bc29993e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブルーサルビア «  | BLOG TOP |  » ブルームーン

プロフィール

sarasa

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。