2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の贈り物 - 2007.01.10 Wed



手作りのジャムが届きました(^^) ちょっとほろ苦い柚子のジャムと、爽やかな甘さのキューイジャムです。暖かい房総から、もう春を届けてもらった気分。何より、手作りのやさしさが嬉しかった!! 朝はいつもパン。パンにはジャムか蜂蜜を塗って食べます。だからこんな美味しいジャムが届くと、朝が楽しくなるな~ ありがと~

● COMMENT ●

本当に画像が鮮明で
目の前に手作りジャムがあるみたい

sarasa家は贈り物が多くて羨ましい
sarasaさんのお人柄だからですね
柚子ジャムは 苦味がまた美味ですが
一度 茹でこぼしてから作るといい味になるらしいです
私はまだジャム作りは未経験
sarasaさんは 得意のジャムかメニューは?

sarasaさん、今年もどうぞよろしくお願いします~^^

手作りのあたたかさ・・
本当に一番の嬉しい贈り物ですね♪
春の香りがしてきそうです^^

↓の鎌倉の写真♪
懐かしさいっぱ~いで拝見しました♪
あの陶器屋さんは私も必ず覗くお店のひとつでした。
若宮大路も小町も人が溢れていて
写真に撮りにくい気持ち、とってもわかります~^^;
私も街中の撮影はなんだか恥ずかしいような気がして…

今年1年もますます素敵な年になりますように…

向日葵さん

たまたま、頂き物が重なったけれど、
いつもは、こんなこと無いのよ。

ジャム作りは、最近はあまりしないけれど、
以前、大好きなジャムがあったんです。
ルバーブ。
それも、大量に届いて(2~4キロくらい)
それを、大鍋で、2回か3回に分けて、
豪快に作りました。
大瓶に何個も出来て。
自分が大好きだったの。
でも、私以外は、だーれも食べない。

漢方に使う大黄という植物らしくて、
青臭いんです。
私はそれが好き。
西洋の蕗・・・という感じかな?

でも、そのルバーブが手に入らなくなり、
もう何年も作っていません。
とっても懐かしくて、また作って食べたいな~

yuka*さん
こちらこそ、よろしくお願いしますね~

朝の食卓が、とっても幸せな気分になりました~
しばらく、この幸せが続きそう(^^)

あ、yuka*さんも、
この陶器屋さん、立ち寄るのね~
見ているだけで楽しいものね。
手にとって、裏返したり、
握り締めてみたり。
買うまでは、滅多にないけれど
(お店の人、ごめんなさい~)
お料理を載せたシーンや、
コーヒーを淹れたシーンを想像して。

写真、どこでも堂々と撮れるといいのだけれど・・・
度胸が足りない。
がんばらなくちゃ(^^)v

えっ?
何 なに?
アマランサスに続いて今度のルバーブ
も初耳!漢方とはからだに良さそう

大黄って効用は何なのでしょうか?
身体を温める?
結構 青臭いのは私も好きですが
ジャム?ですよね?
興味深々 売ってないですよね?
sarasaさんはどこで知ったのですか?

向日葵さん

大黄って、漢方では、
整腸作用に使われるはず。
やっぱり、○秘などに(^^)

近所に、パッチワークの先生で、
ガーデニングのスペシャリストで、
ハーブのお料理などの大先輩の友人がいて、
その人が、農家からそのルバーブを
ダンボールで仕入れてくれたの。
一緒に購入して、分けていたのです。

その農家が、もう分けてくれなくなったので、
手に入らなくなりました。
とっても残念・・・

そうだったのですかーーー
パッチワーク ハーブ ガーデニング
興味ありますね~
アンテナが反応しちゃいます♪
和製ハーブも大好きです
青しそ みょうが 三つ葉 せり
アクセントになりますよね
バジルをこの間まで植えていて
トマトとモツエラチーズに添えていました 買うと高くてびっくり

向日葵さん

私の一番近くにいる「栗原はるみ」さんです~
とてもよいお手本で、
沢山いろいろな刺激をもらいました。

ハーブを育て始めたのも、
その友達(先生)の影響。
でも、ハーブは育てやすいので、
雑草のように逞しく育ってくれて、
手入れもいらないし、
(虫がつくのが難点)
私には、ピッタリでした。

向日葵さんも、身近にハーブを育てて、
お料理に使ってね。

sarasaさん
こんばんは☆

こんな時間になってしまいました
ソファで居眠り・・私の悪い癖です
ハーブ 虫がついても料理に使うから
消毒は×ですよね?
ちょっとあるだけで料理が引き立つので また育ててみようかなーーー
私にとっての「栗原はるみさん」は
もちろんsarasaさんです
大好きな省吾さんからお料理 器 人生観などパソコンを通じてですが
今 一番「気になる存在」です

向日葵さん

私は、ハーブたちには、いっさい消毒はしないんです。
だから、虫だらけ。
一応、虫は手で補虫して、殺虫・・・
でも、小さい虫は(アブラムシなど)は
とっても無理で、
だから、柔らかいハーブの葉っぱは散々です。

それで、今庭に残って育てているのは
虫に強い、タイム、ローズマリー、ラベンダー、セージ類です。
いろいろ育てたけれど、
今は古株のこのハーブたちが残っているくらい。

向日葵さんは私を買い被ってます~
ただの、年相応のおばさんですーーー

sarasaさん
こんばんは☆
今度は水曜日が仕事なので
今日はバーゲンに行って来ましたが
クリアランス最終日でがっかりでした
洋服は諦めて「無印商品」のお店へ
・・・パウンドケーキの所に「季節
限定品」として「いちごとルバーブの
パウンドケーキ」が残り2個
わっ!迷わず買って帰宅
一人お茶時間・・

ルバーブの酸味とイチゴの甘味が
調和したおいしさです とあるけど
やはりルバーブは貴重なのですね
sarasaさんのお話しで興味が
あったのでとてもタイムリーでした
と いうかアマランサスしかりルバーブしかり注目を浴びているのに
私が無知なだけ???ですね
sarasaさんのお庭のハーブ
ふとサイモン&ガーファンクルの
「スカボローフェア」(でしたよね?)の歌詞の一節みたい
あの歌詞がハーブの名前と知ったのは
もうずいぶんあとのこと
女の子の名前だと思っていました(笑)
香りが強いと虫も寄らないのかと
思いきや逆ですよね
我が家の柚子の葉っぱも青虫に
きれいに食べられて穴だらけです

向日葵さん

そうそう、スカボロフェアには
確かローズマリーやセージが出てきたんでしたよね。
懐かしいです。

香りが強いのに、
ハーブは虫が好きですね~
うちのさくらも、好きなんですよ。
タイムの上でゴロゴロねっころがって、
タイム畑を潰してしまいました(T-T)

ルバーブ入りのクッキーとかケーキとか、
ハーブ農園などに行くとありますね。
でも、あまり美味しくなかった・・・


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sarasa25.blog5.fc2.com/tb.php/467-7c5ba25a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

冬バラ 冬の庭 «  | BLOG TOP |  » 初詣

プロフィール

sarasa

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。