2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つるアイスバーク - 2007.05.18 Fri

あこがれのアイスバーグ。去年1年、この日を楽しみに育てて、今満開です。ほんとうにため息が出るくらい美しいです。




070514ice2.jpg


070514ice3.jpg


070518ice1.jpg


070518ice2.jpg


下はまだ満開になる少し前の様子。アーチの向こう側がロニセラ・テルマニアーナの黄色い花。

070513niwa1.jpg

● COMMENT ●

心が澄んできそうな白ですね。

いいなぁ・・・

今日このお花を見ることができたこともとても嬉しい。

いつも素敵なお花を見せてくれて
本当にありがとう~

↓のノイバラも可愛くて大好きです。



驚きと期待と憧れ

あ~あ
sarasaさんのお庭からは、出るわ出るわどうしたんでしょう。

アイスバーグ!
“氷山”ですか。
日本語よりアイスバーグの方が響きはいいですね。
これも2枚目のアップは、「純白とは私のこと」とソフィスケイティットな主張を感じます。
確かに白雪姫は、このバラのとげをさされたのでしょうか?
でも、実物はとげがあまりないのでしょう?

つるバラをアーチにして...。
なんとしてでもお茶に呼ばれないとと損しそうですね。

sarasaさんの連続攻撃には驚いてます。

 すてきで ため息 です。
 こういう風に 薔薇を うえたいです。

のんさん

アイスバーグのこの白さは、
ほんとうに清楚で、美しいです。
それと、樹形が美しいですよね。
私のようなバラ新人でも、
ちゃんと形を整えてくれるので、嬉しいです。
蕾のかたち、葉っぱのかたち、
どれをとっても、完璧。
香りもよいし、素晴らしいバラだなあと思います。

病気と虫にきをつけてあげて、
また来年も咲いてもらわなくちゃ。

nananantさん

そうですね。氷山ですね~
あまり気にしなかった(^^ゞ

この白は、まさに純潔の白。
すばらしいですよ~
一人で毎日、ため息ついてます。
棘もすくなくて、扱いやすいつるバラですね。
なのに、こんなに美しい。

さすがに、我が家のバラは、
だいたいご紹介が終わりました。
次は、クレマチスのシーズンです(^^)

水戸小紋さん こんばんは

我が家の庭、まだまだです。
憧れのイングリッシュガーデンには程遠く、
あれこれバラやお花を植えては、
どうやったら、素敵な庭になるかなと
日々試行錯誤・・・

もっと素敵な庭になることを夢見て・・・がんばります。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sarasa25.blog5.fc2.com/tb.php/521-53846d35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クレマチス ビチセラ・ロゼア «  | BLOG TOP |  » ノイバラ

プロフィール

sarasa

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。