2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビチセラ・ベティコーニング - 2005.05.25 Wed

bitisera1.jpg


ネットショップで購入した苗は、冬の間は上部が完全に枯れていて、大丈夫かな?と心配でしたが、春になって新芽が伸びて、そして蕾が膨らみ、柔らかな色合いの花が咲きました。実は、自分でどんな種類のクレマチスを購入したのか分からなくなってしまって... ああ、こんな花だったんだと。


bitisera2.jpg


下向きに釣鐘のように咲いています。玄関のフェンスに絡ませているので、写真は玄関から道路に向けて撮りました。今夜はちょっと気持ちの落ち着かない夜。心配事があるので、そんな気持ちを振り払うように、やさしい花の写真をと。

● COMMENT ●

いろも形も

いい感じ。

こんな日は
優しい色
優しい言葉が
こころに沁みますね。

クレマチスが欲しくて、例のおぎはら植物園で、
ネット購入。
でも、例のごとく、鉢に挿しておいた名札を、
さくらが引き抜いてどこかに持っていってしまったので、
はて? なんという名前だったのかな?でした。

どんな花が咲くかもわからず・・・
だから余計に楽しみで。
新枝に花がつくタイプ。ビチセラ種だそうです。
色合いがきれいでしょ。
花びらの真ん中が緑なのも、珍しいわね。

すごい。
自然のこんな色。すごく和むというか。やさしいというか。
自然ってすごいな。

優しいお花の素敵な写真w
あぁ、もう何が言いたいのだかわからない。
でも、はっきり感動したのは確かなこと。

言葉って不思議。
何がいいたいか分からない・・・って言うその言葉が、
何よりも物語ってくれてる。

空牙さんが感じてくれたことを。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sarasa25.blog5.fc2.com/tb.php/91-41a5b0a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

タイムの小さな花 «  | BLOG TOP |  » 帰ってこない...

プロフィール

sarasa

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。